看護師に彼氏ができないワケ


出会いが無い!!!
彼氏が欲しい!!!
たまにはイチャイチャしたい!!!
看護師は男性からの人気ナンバーワン職業です。
しかしその実態は・・・・。
出会いが無く、夜勤や不規則な勤務のため、彼氏ができてもなかなか長続きしない・・・。
このサイトでは彼氏が欲しい看護師のために恋のテクニックを披露してきます。

看護師の恋テク その1

私は今年で五年目の看護師です。
新卒の頃に院内で不倫をしていました。
このことを知り合いに話すことはできませんが、私の末路を見て恋愛について考える機会を持っていただきたく思っております。

私が一年目に所属していたのは整形外科と、内科の混合病棟でした。
手術の多い病棟で、手術日になると手術件数は7件にもおよび走り回らなければ、仕事が終わらないような環境下で、働いておりました。
病院・・・中でも病棟、と言うのは女社会です。
人間関係が円滑でなければ、仕事にも影響します。
私は人間関係をうまく作るのが苦手でした。
看護師という仕事を選ぶ人は気が強くなければどんな状況にも対応することができません。
あわせて言えばそのストレスを後輩を使って晴らす方も中にはいらっしゃいます。
御幣があってはいけませんのであえて書かせていただきますが、看護師としてすばらしい人格、聡明さを持っている方もたくさんいらっしゃいます。
ですが、私の目の前で「早くやめてしまえ」「とろい」と言う言葉を発せられる方もいるのは事実なのです。
手術日はまず、手術着、帽子、着圧ストッキング、を準備し、グリセリン浣腸液を温めておき、手術用の点滴を用意し、それらの準備を夜勤の申し送りが始まるまでに済ませておかなければなりません。
申し送りが終わると病室へ行き、血圧を測り、体温を測定し、脈を測り、血圧が正常であることを確認してから浣腸を行い、手術着に着替えてもらい点滴のルートをとります。
それに付け加えて受け持ち患者さんのバイタル測定、回診の介助をしながら、手術室入室の時間までにすべての準備を整えなければなりません。
そんな忙しく、つらい状況で「今日がんばろうな」とガッツポーズで私を励ましてくれた方が私が院内で恋愛した相手です。
上記にも記した通り私は人間関係を築くのが苦手で、その言葉が私にとって初めての励ましの言葉で、がんばる力になりました。

誰と付き合った?

病棟の医師

付き合うまでの経緯は?

相手よりメールアドレスを渡されました。
後で連絡してほしいとのことでメールを送り、今度は会いたいと・・・。
先生の別荘といわれている二つ目の家へ足を運び、関係が始まりました。

付き合ってみてどうだった?

公にできない関係でしたので、一緒に外出などはできませんでした。
でもストレスで食事もとれない私に、もやしと豚肉の炒め物を作って食べさせてくれました。
また不眠で苦しんでいたのですが、先生が肩や足もマッサージしてくれ少しづつ眠られるように・・。

その後どうなった?

周囲に関係がばれました。
先輩からの風当たりは前にも増して強くなり病院を辞めざるをえない状況に・・・。
私が病院を辞めた時点で、先生とのお付き合いもなくなりました。

院内恋愛への愚痴

一番辛かったのは、不倫がバレたときに、周りから早く辞めろプレッシャーを強くかけられたことです。
確かに私が悪いのですが、転職するまでの2ヶ月はトラウマになるほど嫌な時期でした。
幸いだったのは転職エージェントさんが優しかったことでしょうか。
色々話を聞いてもらうだけでも楽になれましたし、2ヶ月というスピード転職で求人探し、履歴書・経歴書の作成、面談の段取りなどをフルサポートしてもらえました。

院内で彼氏を作るには?

病院によって方法は違うと考えますが、何事も笑顔で対応してみてはいかがでしょうか。
ただ先生との不倫だけはオススメできません・・。
終わりを迎えるとき、どちらかが病院を去らなければいけないからです。